理想のマイホームのための工務店選び

優良工務店の見極め方

自分に合った工務店の見つけ方

工務店は、住宅情報誌や工務店検索サイトによって見つけるケースが多いかと思われます。
そこで見つけた工務店は優良工務店なのかを判断するためには、様々な要素を確認する必要があります。

簡単に確認できる事項としては、ホームページを見てみるということでしょう。
優良工務店は、センスの良いホームページを作るものです。
素材が華美であるという意味ではありません。
知りたい情報が思った場所にある、というのは非常に重要ですので、実際の話し合いの際にも親身に情報を提供してくれるでしょう。
一方、ホームページが古い、あるいは分かりづらいサイトマップであるなどした場合、逆も然りということです。

また、工務店へのアクセスも考えましょう。
家を建ててもらう際、工務店が近くにないと有事の際の対応が遅れてしまいますので、なるべく建設予定地から近い工務店を選択すると良いかと思われます。

住宅展示場だけ見て決めるな

住宅展示場は、あくまでそのハウスメーカーのポテンシャルを示すものであるため、建てようとする家が必ずしもそうなる訳ではありません。
どんな家にしようか、というものが具体的に定まっていない場合には、見てみると良いかもしれません。

そして、実際に足を運んでみた際には、営業の方の対応も確認しておくと良いです。
これから家を建てる、というお客様には懇切丁寧な接客をすると考えられますが、工務店の強みを過剰に推したり、購入の意志が弱いと感じると引いてしまったりするような工務店は、総じてアフターフォローが弱いおそれがあります。
一生住むかもしれない家を建ててもらうわけですから、案内をしてもらった工務店にその場で決めるということはしない方が得策です。
しかし、やはり工務店の人柄を知る機会ともなるので、一度訪れても損はないはずです。


この記事をシェアする